京都片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

不要な折畳みベッド・机・レンジ台・座椅子・電気ストーブ・掃除機の回収を希望していた。

昨日回収は済んだが、代理で友人が立ち会って、その時に渡し忘れた品物がまだ残っている。

回収してないのに、金額はすべて回収した場合の料金を払っている。

何故ですか?

事実確認

作業担当に確認したところ、現地で、事前にお聞きしていた処分品と渡されたものが異なる点には気づき、代理のご友人にこの回収物ですべてですか?と確認したところ、大丈夫、とのことで回収を終えていたようです。

しかし、処分品が少なくなったため、金額を下げなければならないという点まで意識が及ばず、最初に御案内した金額で回収を終えてしまっておりました。

すぐに作業員をお伺いさせ、残りの回収品についても回収いたしました。

京都片付け110番からのコメント

この度は、作業担当のミスにより、お客様に多大なるご迷惑・ご心配をおかけしましたこと、心よりお詫び申し上げます。

今後は、回収品や回収金額について、より注意してスタッフが確実に把握しているよう努め、回収忘れや金額の誤りがないよう、再発防止に努めて参ります。

大変申し訳ございませんでした。