京都片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

いつも京都片付け110番をご利用いただきまして有難うございます。

本日は宇治市で遺品整理での不要品回収に伺ってきました。

藤田様よりご利用頂いたご感想を頂いておりますのでご紹介します。


2.相談から作業完了までで点数をつけるとしたら何点位でしょうか?

100点満点中・・・100点


今回は遺品整理での不要品回収にお伺いしました。

亡くなった方の家・部屋の整理をする時は、
・貴重品、形見、財産として残したいもの
・不要品として破棄したいもの
など混在の状態であることがほとんどです。

実際に整理整頓してみると、
・思い入れがあって作業が進まない
・遠方に住んでいる為、頻繁に作業することが出来ない
などさまざまな問題に直面します。

もちろんご自身や親族間で遺品整理を行う事で、
気持ちの整理も着きますし、業者が介入しないことで
第三者間との余計なトラブルも防げます。

では、どの様に遺品整理をすることが最善なのか?
状況によってさまざまな方法がある為、
一概に「これ!」と言い切れないケースがほとんどです。

遺品整理はなかなか頻繁に行う事がないですよね。
何からすれば良いか、自分達で行うのが最善なのか、
悩んだときは業者に相談してみてはどうでしょうか?

そんなお悩みな方に業者に依頼する時のポイントをお伝えしますね。
”電話やメールでしっかりしたヒアリングをしてくれる”
まずは、ここが重要なポイントとなります。

中には「まず現地にすぐ来てよ!」と思う方もいらっしゃるかと思います。
ですが、
・現地見積りで見積り料金を請求された。問い合わせ時には聞いてなかった。
・見積り依頼をしたはずが、そのまま現地で作業をされ、金額請求をされた。
などのトラブルが起きる可能性があります。

トラブルを回避するにはまずは慎重に業者を選びましょう。
問い合わせのみで、比較してみるのも1つの手です。

京都片付け110番も遺品整理の対応をしております。
お悩みの方はご相談くださいませ。

遺品の整理大量ごみなどのご相談もお待ちしています。

〈作業担当 三輪〉